木の家工務店 住暮楽

エコなくらし 住暮楽な家づくり
ストーリー

家づくりストーリー情報

住暮楽で家を建てられたお客様自身の文章を掲載しています。家づくりのヒントになれば幸いです。

美しい片流れの日当たりのいい家

いつかは建てたいと思っていたマイホーム

私たち夫婦は、結婚当初から暇な時にはモデルルームをよく見学に行き、いつかは建てたいマイホームを夢見ていました。 でも 、いろいろな事情でなかなかそれに近づくことができませんでした。

しかし、自宅マンションは幾度となくリフォームをいたしました。フローリングのみ、 キッチン周りのみ、キッチンだけを残し部屋全部をスケルトンにしたリフォーム、玄関の下駄箱収納のみと、 それもすべて違う施工業者さんでの工事でした。 それは、 最終のマイホームの時にどのような家にするか、どのような素材にするか等、いろいろと勉強するためでもあり ました。 施工業者さんの中にはとても説明が分かりやすい人、住まい手の目線で提案してくれる人、逆に考えられない施工をする人、非常識な人、自分の意見を押し付ける人等いろんな人と 出会いました。 打ち合わせの時に 「どうしたいか?でき るかなあ。では無くてやりたい事はすべて言ってください。」と言われ、思いを全部お話しし、ほぼほぼ聞いていただいた時もありました。 しかし、仕事するのは職人さんです。 社長さん、営業さんがいくらいい話、いい提案をされても職人さんが駄目なら全く駄目だという事も勉強しました。

一番大切で難しい業者選び

そこで一番大切なものと言うか一番難し いのは、どこの施工業者さんに私たちの夢をお任せするかという事でした。 まずは、どんな家に住みたいかという所から考え、「冬暖かく夏涼しい家・自然素材の家」 をテーマにしました。 インターネットでいろいろと検索し色んなハウスメーカー、工務店を訪ねてお話を聞き、モデルルームも見せてもらいました。 でも 「ん~、違う」「ちょっと違う。」そして、やっと見つけました住暮楽さんを。四年ぐらい前の事でした。

難航した土地探しからプラン決定まで

住暮楽さんの完成見学会にもたくさん足を運びました。その度に、「いいなあ。」の連続でした。子供の遊び相手にもなってもらえて最高でした。 しかし、見ているばかりで一向に前に進みません。建てる土地がまだ、見つかっていなかったのです。 何軒かの不動産屋さんに声をかけ探してもらっていましたが、 こちらの条件に合う場所がなかなか見つからず、長い間 悪戦苦闘していました。 ちょうど今から一年半ぐらい前に一件声がかかり、住暮楽の社長さんに相談し一緒に土地を見てもらいました。「いい土地ですなあ。」と言ってもらったのですが、 こちらの都合で取りやめたこともありました。それから待つこと約一年弱。やっといい物件に出会い購入を決め、すぐに住暮楽さんに駆け込みました。 みなさんには「長かったですね」と言われ、今までリフォームで経験したいやな思いを全てお話ししました。「そんな業者さんいるんですか。住暮楽はそんなこと絶対に無いですから。」 と言っていただき、ホッとする間も無く、プラン作りが始まりました。設計は洋介さん。いろんなプランを出して頂きながら議論を重ねた結果自分たちが考えた自分たちが住み易い間取りで決定しました。

クタクタになりながら

どうしても年内完成・年内引越しを願っていましたので決めて行くペースがとても速くもうクタクタになっていました。 大筋は決まったもののまだまだ細かいところがいっぱいあるのはわかっていても なかなか決められず契約書図面の通り に進み後から変更してもらったり、 素人の私たちには図面の端から端まで見る 事が出来ず、 形になってから「これは、 ちょ っ と・・・。」ということもあり 、 お互いいやな思いをしたこ と も あっ たかな。 と正直思います。 でも、 私たちが選んだのは住暮楽さんです。 私たちの夢のマイ ホームをお任せしたのですから、もう後には戻れま せん。 もう完成まであと一ヶ 月、言いたい事を好きなだけ言わしてもらおうと思います。 一ヶ月後には、人を呼びたくなるようなとても素敵な家が出来ていると思います。 家族みんなすごく楽しみにしています。

もうすぐ完成

スタッフのみなさん、短い工期にも対応していただきありがとうございます。打合わせ時は、子供と一緒に遊んでくださり本当にありがとうございました。 新しい実家が出来たみたいでうれしかっ たです。

(すみくらつうしん 2015年12月号より、転載)

お問い合わせ下さい

フォームからのお問合せ
フォームからのお問合せ
お問い合わせ
お電話からのお問合せ
お電話からのお問合せ
075-495-8825
FAXでのお問合せ
FAXでのお問合せ
075-495-8666