木の家工務店 住暮楽

エコなくらし 住暮楽な家づくり
ストーリー

家づくりストーリー情報

住暮楽で家を建てられたお客様自身の文章を掲載しています。家づくりのヒントになれば幸いです。

お酒と暮らしを楽しむ家

このお家の完成見学会を開催します。

2020年10月24日(土)・25日(日) 10:00~16:00

予約制です。 詳しくは こちら

住暮楽さんとの出会いは,本当に偶然でした。

家庭の事情で,現在私たちが住んでいる家は夫の両親が住むことになり,私たちの家づくりが始まりました。土地については,既に決まっていたので、あとは住宅会社を探すことに。何から始めたらいいのかさっぱり分からず、とりあえず情報雑誌を読んだり、インターネットで調べたり…。夫婦で理想の家について話す中で、次第に“木の温もりを感じられる家”+“災害に強い家”がいいなというぼんやりとしたイメージが浮かび上がってきました。

そんな中、夫が同僚に家づくりの相談をすると、京都で木の家を建てるなら間違いなく『住暮楽』というお話を聞いてきました。住暮楽さんに興味を持った私たちは、早速電話をして、お話を聞きに行くことに。

はじめて事務所へお伺いした際、洋介さんが住暮楽の家づくりのこだわりについて教えて下さいました。耐震性や断熱性、自然素材の話など、本当に面白かったです。そして、私たち夫婦のライフスタイルを聞いて、プラン作りをしてくれました。数週間後、プランを見せてもらうと、私のテンションは一気に上がりました。「大文字とお酒を楽しむ家」というコンセプトで、まさに酒飲みの私たち夫婦にぴったりの家でした。すっかりそのコンセプトに魅了された私たちですが、同時に、予算との兼合いで、住暮楽さんにお願いするのは難しいかなという気持ちもあり、事務所を後にしたのを覚えています。

その後、やはり大きな買い物ですから、同時進行で、某カスタマーズセンターに他会社を何社か紹介していただきました。最終、住暮楽さんを含む三社に絞り,再度プラン作成を依頼して、御見積を出していただきました。どの会社にもそれぞれの良さがあり、最後の最後まで本当に悩みました。しかし、返答期限も迫り、決断しなければならない時がきました。最終の決断方法は、紙に三社の名前を書き、夫婦二人で同時に指をさして決めることに。「いっせーのーで」と指をさすと、二人とも住暮楽さんを選んでいました。正直、予算的には他社の方が安かったのですが、それを上回るぐらい私たちの中では、住暮楽さんが良いという気持ちが強かったのです。他会社の営業の方に「決め手は何だったのですか?」と聞かれましたが、「雰囲気です!」としか答えられなかったです。

はじめて洋介さんにお会いしたとき、「楽しく家づくりをしたい」という基本的に大切なことを改めてお話していただいたこと、たまに私たちよりも盛り上がって色々ご提案下さるところが、私たち夫婦にとって心打たれました。そして、予算の相談にも、断熱や構造など家の性能は下げることはできませんと、良い家を作ることに対するこだわりについては譲れないとおっしゃったことが、大きな信頼につながりました。私たちの暮らしをこの人たちにお任せしたいと。

その後は、とんとん拍子に進みました。夫は、間取りや動線に、私は、素材や細かいアイテム等にこだわりを持っていました。洋介さんが作成された綺麗なカラーのラミネート図面を酒の肴に、夫婦でああしたい、こうしたいと晩酌したことは、良い思い出です。

私たちが家づくりの中でどうしても外せなかったことは、お互いの祖父母が使っていた民芸家具とアンティークミシンを新しいお家にも持っていくことと、ランドスケープに携わっている父に庭を設計してもらうことでした。それぞれの家族を大切にしたいという想いがずっと心にありました。だからこそ、住暮楽さんの何とも言えないアットホーム感にすごく惹かれたのかもしれません。打合せでは、私たちのぼんやりとしたような、ときには頑固な考えを伝えると、いつも洋介さんは「いいっすねー」と言いながら、私たちの想像を超えるかっこいいアイデアを提案してくれました。事務所での打合せは楽しくて仕方がなかったです。いつも時間オーバーしてしまい、すみませんでした。

また、私たちの家と広さや間取りが似ているお家も紹介して下さり、見学もさせて頂きました。この場をお借りして恐縮ですが、S様、その節は貴重なお時間を有難うございました。お家は勿論ですが、インテリアのこだわりが一つ一つとても素敵で、イメージがしやすくなり、大変参考にさせて頂いております。打ち合わせでは「S様の家みたいに」が口癖となりました。現場監督の森さんは、現場のときだけに関わらず、本当に細々とした相談まで乗って下さいました。現場が、家から近かったこともあり、ちょくちょくおうちを覗きに行くと、棟梁の磯部さん、大工さんたちが猛暑でコロナ禍の大変な中でも、いつも笑顔で挨拶をして、丁寧に作業をして下さいました。日々、形になっていく家を見ながら、改めて、皆様にお願いして本当によかったなと思いました。

最後に、設計プランがほぼ決まった頃、我が家に、新しい家族が増えることが分かりました。新しいおうちで、新しいメンバーが加わり、新しい生活を始められること。そして、来年の夏、両家族皆でお酒を呑みながら、大文字の送り火を見ることが、今からとても楽しみです。私たちの家づくりをサポートしていただきました住暮楽のスタッフの皆様には、心から感謝をしております。本当に有難うございました。今後とも、どうぞよろしくお願い致します。

(すみくらつうしん2020年10月号より転載)

写真は後日掲載します。

お問い合わせ下さい

フォームからのお問合せ
フォームからのお問合せ
お問い合わせ
お電話からのお問合せ
お電話からのお問合せ
075-495-8825
FAXでのお問合せ
FAXでのお問合せ
075-495-8666