木の家工務店 住暮楽

エコなくらし 住暮楽な家づくり
ストーリー

リノベーション物語情報

住暮楽で家を建てられたお客様自身の文章を掲載しています。家づくりのヒントになれば幸いです。

日当たりよく風通しよく楽しく暮らす家

このお家の完成見学会を開催します。

詳しくは こちら をご覧になってください。

◆家族みんなででくつろげる温かみのある家
二年前の春、実家の近くでたまたま見学会をされていたのがきっかけでした。焼杉板の外壁、赤いポストと赤い扉。外観からとても印象的なかわいらしいお家で、思わず立ち止まりました。中へ入れていただくと、木のいい香りと、別世界のような明るく開放的な空間。施主さんの住みやすさを考え、細部までこだわり丁寧に作られていることが伝わってきました。他にも色々な工務店のお家を見ましたが、他にはなかった住暮楽さんのお家の魅力は、家族それぞれの部屋(空間)を作るというよりも、家族みんなが一緒にくつろげる空間を大切に、温かみのある家づくりをされていること、そして年月を経てもきっと居心地良く住んでいるだろうなと感じられたことでした。

◆決め手はあのひと言
土地探しは決して容易ではなく、賃貸に住み続けようかと思うこともありましたが、気になる物件があればその都度社長の洋介さんにご相談しました。洋介さんは周りの環境や時間ごとの日の当たり方なども見て、良いところも悪いところもはっきり伝えてくださいます。
今回の家は中古の戸建てで、条件は希望に合うものの当初は予算オーバーでした。しかしある日、相談を続けていた不動産屋さんから値下がりしたタイミングでお知らせがあり、すぐに洋介さんにご相談しました。すると、偶然にも以前に一度中へ入られたことがあり、良い印象だったので覚えているとのこと!そして、「これは買いです。リフォームしてよし、建て替えてよしです。」とはっきり言ってくださいました。この言葉に大いに勇気づけられた私たちは、購入を決意しました。

◆大人も子どもも楽しい打ち合わせ
購入した中古物件は、築年数不詳の古家です。建替えは予算オーバーとなるため、状態も悪くないことからリノベーションをすることになりました。もちろん不安はたくさんありましたが、洋介さんが書いた素敵な図面を見るとわくわくして期待が膨らんでいきました。
打合せと並行して、見学会に欠かさず参加し、他のリノベーション物件や私たちの家と同じくらいの坪数のお家を訪問させていただいたことも大変勉強になりました。予算は押さえたいけど、せっかく作るのだから、こだわりたい・・・と一つ一つ非常に悩みました。私たちの要望をうまく取り入れていただきながら図面ができていくのは本当に楽しいものでした。床材については「安価ですが、米栂(ヘムロック)という良い木材がありますよ」と見本を見せていただくと、とてもきれいな木材で、一階の床材に採用することになりました。住暮楽さんでは私たちの家が初めての施工とのこと。仕上がりが楽しみです。コンパクトなお家のリノベのため、窓の位置や間取りにはある程度の制限がありましたが、ウォークインクローゼットや二階に収納スペースを複数設けるなど、動線を考えながら工夫を凝らして、無駄のない間取りになりました。最初に住暮楽さんのお家と出会った時に感じた、「家族みんなが一緒にくつろげる空間になること」を大切に、二階リビングは勾配屋根で開放感と明るいフリースペース、そして子どもが程よく集中して宿題できるような位置に小さなSHIPを設けました。
住暮楽さんの事務所で行われる打合せは、子どももとても楽しみにしていました。蜂のおもちゃを気に入っていたので「ハチさんのおうち」と呼んで、毎週「今日はハチさんのおうち行く?」と聞かれるほどでした。打合せの時も、シッターさんのおかげでじっくり話ができ、終わって子どもを呼びに行ってもなかなか帰りたがらないほど。そして見学会へ参加させていただいた時も居心地が良いのか、子どもが一番楽しんでいました。そんな喜ぶ子どもの姿を見ていると、住暮楽さんにお家をお願いして本当に良かったなぁと感じました。

◆こだわり◎のプロのお仕事
古家のため耐久性などに不安がありましたが、基礎や構造の強化、断熱をしっかり工事してもらい、その途中経過を見せていただいたので安心できました。
現場監督の峠原さんはとても丁寧に進めてくださいました。工事が進んでいく中で、私たちの要望を十分に理解してくださった上で「やっぱりこうした方が良いかもしれません」と、プロの視点でないと気づかない細かい部分について提案してくださるので、お互いにイメージを共有しつつ一つずつ決めることができ、とても信頼してお願いすることができました。非常に手間のかかる作業もあったと思いますが、誠実かつ着実に進めていただきました。大工の三浦さんや阪根さんをはじめ、私たちが現場に立ち寄った時は(絶対邪魔になっているにも関わらず・・・)いつもみなさんが笑顔で迎えてくださいました。
もうすぐお家は完成です。憧れの住暮楽さんの家での生活を楽しみにしています。洋介さんをはじめ、お世話になった方々に心より御礼申し上げます。

 

(すみくらつうしん2021年5月号より転載)

お問い合わせ下さい

フォームからのお問合せ
フォームからのお問合せ
お問い合わせ
お電話からのお問合せ
お電話からのお問合せ
075-495-8825
FAXでのお問合せ
FAXでのお問合せ
075-495-8666