木の家工務店 住暮楽

エコなくらし 住暮楽な家づくり
ストーリー

リノベーション物語情報

住暮楽で家を建てられたお客様自身の文章を掲載しています。家づくりのヒントになれば幸いです。

3兄弟の育つ家

良い家は、家族を一つにする

「良い家は、家族を一つにする。」それが今回のリノベーションで、僕が教わったことです。
生まれてこの方、一六年間を上賀茂神社近隣にある小さな家で過ごしました。噂では昔、我が家は市場のような「何かしら」のために造られた、今でいう店舗併用住宅でした。小規模な連棟となっていて、一軒一軒に一般的な住宅の広さ、大きさは存在しません。家の中は昭和のまま時間が止まったような古さで、きしむ階段、すきま風が入る壁、ネズミが走り回る天井、ベランダは錆びてボロボロ。断熱のされていない家でしたので、夏の二階は西日と暑さで寝苦しく、冬は窓の内側に氷ができるほどでした。外見はぱっとしないクリーム色で、やはり一六歳の僕にとっては、この古い家にずっと住んでいたいという気持ちはなく、家族自体も家に人を呼ぶことはあまりなかったように思います。

住みなれたこの家をリフォームできたら・・

リフォームの話が持ち上がった時、別の土地に引っ越すことも両親は考えていたようです。でもここから離れたくない、ご近所さんもいい人ばかりだし、学校にも近いし、緑も多いし・・・連棟建てでもリフォームができたなら・・・
そんな我が家が住暮楽さんに出会ったきっかけはフェイスブックでした。ずっとリフォームはしたいと思っていたので、いろいろな工務店の見学会に行っていました。どの家もそれなりにいいなと思う点はありましたが、相談してみようかなとまではいかず・・・ところがフェイスブックで見た木の家。今度の日曜日、見学会やってる! 出会いは突然やってきました。お邪魔した家に一足踏み入れた瞬間感じた木のいい香り、明るいキッチン、天井が低くても開放感のあるリビング、初めて耳にするship・・・大きな土地でなくても、木のにおいがして家族が心地よく暮らせる家を作ってくれるのではと、住暮楽さんにとても興味を持ち、お話しをきいてもらうことに決めました。

連棟建てでもリフォーム可能ですよ

「連棟建てでもリフォーム可能ですよ」そこから洋介さんとの打ち合わせが始まりました。毎月の打ち合わせは日曜日で、家族の楽しみの一つとなりました。弟たちは事務所一階のカフェの扉を開けたとたん、我が物顔で三階へ直行です。両親は洋介さんとのお話しが楽しくて、打ち合わせも終盤の頃は脱線も多かったように思います笑。
ぼくたち家族の要望をきいていただき、最初に提案していただいた間取りを見た時の驚きと感動は忘れられません。そうそう、こんな感じがいい! あっという間にプランは完成しました。お話しを聞くごとに、「一つ一つ家ができあがっていくのだな。」と心がそわそわしました。洋介さんは大人ではない僕の要望もしっかりと聞いてくださいました。他の工務店・ハウスメーカーさんはある程度、型が決まっているように思えますが、提案していただいたプランは、僕たち家族の細かいニーズに柔軟に応えてくれるもので、また五人家族で荷物が多いということも想定においてくださり、収納の場所や靴箱をしっかり確保してありました。安全への配慮も申し分ありません。段差や窓なども子どもが安全に暮らせる仕組みが至るところに見られ、優しさを感じました

挫折しそうな中の心強い一言

いざ建物の取り壊しが始まると、想像以上に状態がひどく、事務所内で新築にしたほうが良いのではという話も出たと耳にしました。でも新築にしたら五人で住めるスペースが確保できなくなるのでは・・・夢いっぱいのリノベーション計画がここで終わってしまうのか・・・そんな中、峠さんから「新築よりも良い家できますよ」と心強い一言が。計画では想定されていなかった補強が必要になりましたが、リノベーションを推し進めてくださることになりました。本当に感謝しています。

もうすぐ完成

五人家族には少し狭い仮住まいのマンションで生活している現在ですが、生まれ変わっていく自分たちの家の話を毎日のようにしています。父は石橋を細かくなるまで叩いて渡るような慎重な人間で、リフォームの話を自分から提案することは今までありませんでした。しかし、いざ始まると窓の大きさや、家具を配置したらどうなるかなど細かくチェックし、現場を見て帰ってきては「今日は○○できてたでー」と一番楽しみにしているように思えます。念願かなった母は、家作りに関してはもう住暮楽さんにお任せで、新しい家具や雑貨探しにワクワクしすぎて寝不足気味。弟は、まだ飼うかわからないのに犬の名前を考えたり、寝床の場所をどこにしようか、父をどのように説得しようか計画中。僕は、日々リノベーションで変化していく家を学校帰りに見に行くのがとても楽しくて、頭から離れたことがありませんでした。
あともう少しで完成です。「家族を一つにする」場所・時間を与えてくださって、ありがとうございました。そしてこれからもお付き合いよろしくお願いします。

(すみくらつうしん 2018年8月号より転載)

リフォーム前後の間取り

 リフォーム前  リフォーム後
   
 

 

お問い合わせ下さい

フォームからのお問合せ
フォームからのお問合せ
お問い合わせ
お電話からのお問合せ
お電話からのお問合せ
075-495-8825
FAXでのお問合せ
FAXでのお問合せ
075-495-8666